五行(木火土金水)の意味

日本という国はとにかく”こじつけ”が多いです。
占い師から、「あなたには木が足りないから緑を近くに置きなさい」というような事を言われた経験がありませんか。
それで部屋に観葉植物を置いたりするわけですが、その”木”って占いの木ですよね。
現実の木ではありません!!
占いの木はいわば記号のようなものです。
ですから、観葉植物を置いてもまったく意味がありません。

ところで風水の中には、そんな解釈をしたものがけっこうあるようです。
意味のない理屈を信じてはダメですよ。
もし観葉植物を置いたなら、置きっぱなしはいけません。
時々話しかけながら葉を拭いてあげてください。
緑が濃くいきいきとしてくるはずです。
植物であっても意思は通じますよ。
元気がない時はパワーをくれますから、大事にしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする