性格の判断

四柱推命では、命式という時日月年の干支八文字を出します。
また、日干と天干・地支蔵干から7個の通変星という質を表すものを出します。
下に書いてみます。

年 比肩 正財

月 正官 印綬

日 ○  偏印

時 比肩 食神

性格の基本は、月支蔵干の印綬になります。
また対人部分は月干の正官。
この二ヶ所を中心にして、他の通変星を加えて看ていく訳ですが、丁度ブロックを組み立てるようにやっていきます。
喜忌(良い悪い)・通変星の場所と個数・長所や短所などを考えていく訳です。
全体を読むためには、通変星の質や意味がしっかりと理解できていなければなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする