どの方角・方位がいいのでしょうNo.1

いい方角・方位を調べる場合、奇門遁甲や九星で看ると思います。
で、その通りにするとどうでしょうか。
よかったり悪かったりと、結果通りになりません。

六親表(りくしんひょう)をご覧ください。
東西南北に色を付けて表示していますが、これで考える必要があるのです。
例えば月干は北、仕事と対人に関係しますが、ここが木で忌(悪い)なら大運・年運・月運・日運に甲乙が巡ると悪い影響を受けやすくなります。
また北からの影響にも弱くなります。
仕事や対人でのストレスが大きくなったり、こちらを枕にすると不眠や睡眠が浅くなるといった影響が出てくる事もあります。

ただし方角・方位を看る際、六親に加えて考えるべき肝心な事があるのですが、それはNo.2でお話ししていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする