「何でもわかります」は本当でしょうか?

そんなのウソです。

80%が確定部分で例えれば骨格、20%は不確定つまりわからない肉付けの部分です。
例えば死期について、病死ならばある程度は出ますが自然死や事故死は出ません。
誕生についても第一子ならば目安程度で、第二子からは出ません。
これをあたかもすべてを出せるかのように言う事が問題で、わからない事はわからないと言うべきなのです。
では出せる事項の主なものですが、次の通りです。
性格・家族関係・病気の可能性・適職・対人関係・出会いのチャンス・結婚のチャンス・変化の時期などです。

それから、四柱推命は、事象・時期が出ないというのもウソです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする